シニアの方々の中には、仕事を定年退職したり子育てがひと段落したことによって、かつての職場や子どもを通じたコミュニティとはまた別の新しい友人が欲しいと考えてらっしゃるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。セカンドライフを充実させるために新たな仲間づくりは非常に重要です。こちらの記事では、段階の世代向けに、さまざまな趣味のコミュニティを提供しているサービスについて紹介されています。

詳細はこちら>

出展元:PRTimes

充実したセカンドライフを送るにあたっては、年齢とともに関心も増してくる脳年齢・脳の健康の維持が重要になってきます。認知症などの病気を予防し、本来の能力や完成を発揮していきいきと活躍したいですよね。

こちらの記事では50代以上の中高年世代が認知症の原因物質や予防法についてどのような認識を持っているかについて調査結果が掲載されています。

詳細はこちら>

出展元:PRTimes

セカンドライフを自分らしく楽しむために取り組むことはひとそれぞれですが、中でも趣味にいそしみたいという方も多いことでしょう。

趣味は、大勢でわいわいやるもの、気の置けない友人たちと共に楽しむものも素敵ですが、人生の酸いも甘いも知り尽くしたシニア世代、じっくりと一人で取り組む趣味もたまにはいいかもしれませんね。こちらの記事では、シニア世代におすすめのお一人様趣味の楽しみ方について解説されています。

詳細はこちら>

出展元:いきいき世代-40代からライフスタイルマガジン―

株式会社チアリーは、全国90か所においてパソコン教室を展開していますが、この度、スマホ教室と脳トレを組み合わせた新しいコースが登場したようです。

スマホを使いこなしたいけれどなかなか難しい、脳トレで脳健康を維持したい、こういったシニアのお悩みにピッタリかもしれませんね。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

出展元:PRTimes

定年後に何か新しい趣味をみつけることは、セカンドライフを充実させるうえで極めて有用です。

しかし、ある程度 歳をとってから始めた趣味は、なかなか定着しないという場合もありますよね。

せっかく始めた趣味、できれば定着させたい。

そんなときは、実際にシニアになってから新しい趣味を始めた方々の実体験を聞いてみるのはよいのではないでしょうか。

こちらの記事では、実例を踏まえて、定年後の新しい趣味を身に着けるためのポイントが記載されています。

出展元:第一生命保険株式会社

セカンドライフに突入した方々は、現役世代よりも、家で過ごす時間が増える傾向にあります。
ましてやコロナ禍になったことによって、その傾向はますます強まり、いかにおうち時間を楽しく閉塞感なく楽しめるかが重要になります。
自分たちらしいセカンドライフを楽しむために、特に家の中では、どのような工夫ができるでしょうか。
こちらの記事ではそういった観点から、おうちを楽しむヒントが掲載されています。

出展元:都市生活レターFor Your well-being Life| 都市生活研究所TOKYO GAS 東京瓦斯株式会社

趣味を大いに楽しむアクティブシニアの方々の中には、美術館やコンサート、スポーツ観戦などのいわゆる文化イベントが好きという方も多いのではないでしょうか。

しかし、ひとつひとつの施設やイベントにそれぞれ料金がかさむと、行けるイベントが制限されてしまいかねませんよね。

お金を気にせずに、やりたいこと・いきたいイベントを思い切り楽しみたい。そんなシニアの方は、定額料金を支払うことで多くのイベントや施設に参加し放題のサービスを検討してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事では、多様なイベントに参加し放題のサービスが紹介されています。

出展元:おとなの住む旅 人生100年時代のトライアルステイ情報サイト| 株式会社イチイ

趣味に、仕事に、旅行に、アクティブに外出して、セカンドライフをエンジョイするシニアの方々が増えています。

しかし、ご高齢やご病気でおしりの筋肉や脂肪が痩せてしまい、外出先などにおいて硬い椅子に座るのがつらいという方もいらっしゃるのではないでしょうか

こちらの記事では、まさにそういったお悩みにおすすめの新商品が紹介されています。

悩みを解決して、楽しいセカンドライフを謳歌したいものですね。

出展元:PRTimes

充実にしたセカンドライフのために、どのような準備が必要でしょうか。

コチラの記事では、おすすめの備えについて、わかりやすく解説されています。

参考にしながら、セカンドライフをおおいにエンジョイするために、楽しみながら準備をしていきたいものですね。

出展元:日本ロングライフ 素敵なセカンドライフHealth&Natural Beauty

「老後」は人生における斜陽の時間だと考えるのは、もはや古い考えです。
仕事や子育てがひと段落して、やりたいことを思い切りできる、それこそが「老後」、すなわちセカンドライフです。
近年、セカンドライフをおおいに謳歌するシニアが増えています。

こちらのウェブサイトでは、金沢市の地域に密着して、趣味に、仕事に、社会活動に、福祉分野にと、思い思いの分野で楽しみながら活躍するシニア達が紹介されています。

きっと、共感できる素敵なロールモデルが見つかるはず。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

出展元:金沢市 | 金沢市役所