セカンドライフ、充実した生活をエンジョイするためには、住環境も重要です。 特に、シニア世代の場合、子どもや孫が独立するなどして不要な部屋が生じたり、定年退職して通勤の必要がなくなったり、現在の住宅が新しい暮らしにマッチしていないケースもあります。 住み慣れた家もいいですが、シニアに特化したサービス付きのマンションも大変快適だと言われており、選択肢の一つということになりますね。 コチラの記事では高齢者のニーズにマッチした各種のサービス付きのマンションが紹介されています。 これからの暮らしを考える参考としてぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

引用元:株式会社SYLA(シーラ)

法律と遺言について